-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-01-11 20:22 | カテゴリ:SD 百式
こんばんわ。

当ブログ1作目「SD 百式」ついに完成!!

SD 37 043


SD 37 029


SD 37 046


SD 37 035


SD 37 036


SD 37 028


早速ぐるっと1周してみました。横からの写真は撮り忘れ・・・(笑)

SD 34 040
↑HGUC百式との2ショット

百式といえば「金色のMS」なので、今回はミラーフィニッシュシートを全身に使用し、ゴールドメッキ調に仕上げました。大変苦労しましたが、その甲斐あってメッキキットにも劣らない質感が出せたのでは?肉眼で見るとかなり粗い仕上がりなのですが・・・(汗)まぁ、製作者補正ということで(笑)


各部の改修説明も載せたかったのですが・・・過去の製作記事をご覧頂けたら幸いです(汗)
一応、サフ前最後の写真を・・・。

SD17 014

SD17 005

Gジェネキットの頭部以外は全てHGUCキットを使いました。余剰パーツは頭部と…メガバズーカランチャー。そのうち、気が向いたら武器を装備させてあげたいと思います。


最初は人の真似から始めましたが、もっと自分好みにデフォルメしたくなって色々やってみました。これはこれでよく出来たと思うのですが、また違う百式のイメージも沸いてきたり。。。でもやっぱり、仕上がりはともかくプラモって手をかけて完成させてみると愛着が沸きますね。

今回は「SD百式ver.1.0」完成ということで、またver.2.0でお会いしましょう。いつになるかは分かりませんが、好きなMSなので・・・また挑戦したいと思います。


でわ、また。

スポンサーサイト
2013-12-30 20:08 | カテゴリ:SD 百式
こんばんわ。今日は百式です。

10連休とか言いながらブログの更新は途切れとぎれ(汗)

明日で今年も終わりますが、百式のほうは…あと少しです。

とりあえず、約二ヶ月かけた金色塗装(?)ミラーフィニッシュが終了しました!

SD 33 015
↑正面

SD 33 016
↑横

SD 33 017
↑後ろ

傾いているのは、足のパーツの接着がまだ完了していないからです。。。たぶん(笑)

SD 33 019
↑頭部

ホントにアップには耐えられないので、モザイクかけたいくらいですが(汗)

メインカメラにクリアグリーンのランナータグから切り出したものをはめ込みました。裏側にキラキラ光るテープ(100均)を貼ったので、角度によってはキラキラします。。。

バルカン部にはメタルビーズを接着。あまり目立たないですが、らしくなって満足。。。


SD 33 004
↑HGUCキット(左)との比較

前回、百式のメッキバージョンとは金色具合が違うと書きましたが、いかがでしょう?

写真に悪意はありません(笑)が、違うのです。

同じ金色でもこのミラーフィニッシュシートのほうがドスが効いているというか。。。表現が難しいですね(汗)


SD 33 014
↑現状

一応、残すは胸部と、武器類の塗装のみ。というか、今は乾燥待ちです。

というわけで。いよいよ次回、百式完成!…の予定です。出来れば明日。キリも良いので。



でわ、また。
2013-12-28 21:28 | カテゴリ:SD 百式
こんばんわ。

今年も残りわずかになって参りました。私は昨日から冬休み、年末年始10連休です。
しかしながら、年始に実家に帰る以外は特に予定も無く、寂しい年越しを迎えそう。。。


そんな中、今日は久々に百式です。

キュベレイと同時製作中とか言っておきながら、今月はほとんど触っていませんでした(笑)
やはりモチベーションが…(汗)

正直、今日あえて記事にするような進行状況でもありません。ですが、久々に触って写真も撮ったので。。。

SD 32 010
↑ふくらはぎパーツ

これだけ見るとバンシィみたいなカラーリングですね(笑)もうね、貼りづらいったら無いですよ。アップには耐えられる仕上がりではありません(泣)というか、全体的に…。

SD 32 011
↑サーベルの取っ手

細かいパーツはまぁまぁの出来なのですがね。こんな無改造のパーツはHGUC百式のメッキバージョンから流用すれば良いのでは??これ貼った後で気づきましたよ(笑)

でも、そう甘くはありません。キットの金メッキとは色が若干違うので。。。いや、アップにしなけりゃ分からないですがね。。。(笑)


SD 32 014
↑現状

ミラーフィニッシュシート。もう3枚目(泣)アマゾンで900円だったのですが、この時点でHGUCとGジェネキットの合計金額を超えました(笑)

しかも、残りはバインダー2つと、頭部ヘルメット部分のバリバリ表面積大きい部分と来てます。買い足さなきゃいけないかなぁ。一応、近所のおもちゃ屋さんに置いてあるのはチェックしたのですが。。。また出費が・・・。

年末年始仕事がないと不安になりますよね。宵越しの金は持たない主義の日払い派遣社員なので(汗)


SD32 003
↑年越しのお供

外へ出かけず、家でプラモや読書をしているのが一番の節約と考えて、事前にアマゾンや古本屋でゲットしたグッズ。これが無駄遣いですよね(汗)

また年明けにはプラモ屋の福袋のために並んでるんだろうな(笑)


明日あたりには、百式ミラーフィニッシュは終了させて、全体のカラーリングの再検討に入りたいと思います。


でわ、また。
2013-11-17 21:58 | カテゴリ:SD 百式
こんばんわ。今日は百式です。


だいぶキュベレイにモチベーションを持っていかれているわけですが・・・
ガンプラ復帰後初作品にして、今後ともこのブログの顔として活躍して頂きたい機体ですのでそろそろ仕上げないと行けません。

前回以降ボディの金色をどう仕上げるかで行き詰っていたわけですが、いよいよ方向性が決まりました。

SD25 001
↑今回用意したもの

ハセガワ「ゴールドミラーフィニッシュ」とクレオス「ガンダムマーカー ガンダムゴールド」です。
もう有名なので、商品紹介とかレビューは他サイト様をご参考に・・・

結論から言いますと、今回は「ミラーフィニッシュ」で行きます。

金色の質感が一番好みなのはガンダムゴールド、次がガイアカラーのスターブライトゴールドなのですが、下地の光沢感を生かしたかったので今回は見送り。。。

ガンダムゴールドをエアブラシで吹ければ比較的ムラ無く塗れるかもとは思いますが、それはまた次回以降(機会があれば)コピックエアブラシを参考にやってみたいと思います。(昔の模型誌の作例で、ハンドピースに直接ガンダムマーカーをくっつけてる人がいたような・・・)


SD21 055
↑ミラーフィニッシュ検討

初めて使う素材だったので、まずは色々実験。もちろん決して安い材料ではないので、あまり無駄には使えませんが、だからこそ失敗しないための準備はしといたほうがいいかなと(←勉強しました(笑))

今回塗装する際、カラー見本的なものを作成してたのですが、その上に貼って見ました。ちなみに下地の塗料はラッカー系のMrカラーです。さらにこの上にラッカー系のクリアを吹いて見ましたが、特に溶け出したりもしませんでした。

かなり薄いシールなので表面のホコリはもちろん、塗膜の段差もくっきりしてますが、下地の色が透けて見えるという心配は無さそうです。

写真は撮っていませんが、デカールの軟化剤は効果が無く、エナメル塗料も表面で弾かれます。墨入れは出来なくはないけど・・・汚くなりそうな予感。


何はともあれやってみましょう、まずは目立たない部分から・・・

SD25 004
↑目立たない部b・・・

SD25 017
↑一番目立つ部分

写真が見づらいことはお詫びします。これでも10回くらいは撮りなおしたのですが、なかなか・・・

で、なぜ顔から始めたかといいますと・・・ここがうまくいかなかったら全身やっても意味が無いなと思ったので。。。

モチベーションを維持するには、顔をいじる。偉い人が言ってましたから(本当か?)

SD25 018
↑こんな感じ

貼り方とかは自己流なので、うまく説明しづらいのですが。。。

使用した道具は、デザインナイフ(替刃は新品)、つまようじ(大量)、2週間伸ばした爪(笑)。

シート自体粘着力もあるし、「曲面追従」を謳っているだけあってアール面に沿って伸びてくれるので意外と貼りやすい感じです。伸ばしすぎるとシワになったり、空気が入ったりしてしまうのですが。。。

きれいに貼れると顔が映ります。ミラーフィニッシュなんだから当たり前といえばそうですが、、、かなり下地に左右される素材ですから、前回までのグロス加工は決して無駄では無かったかなと。

このあと何個か進めましたが、3本目のつまようじが折れたところで集中力も・・・orz


次の更新で百式完成!と行きたい所ですが、この金色に合わせて胸部のカラーリングも変更したいので、、、
出来れば今月中ですね。。。


でわ、また。

2013-11-09 20:59 | カテゴリ:SD 百式
こんばんわ。
先週は結局風邪をこじらせ、家で寝てるだけの三連休でした。
今も本調子ではないのですが・・・。プラモのほうはボチボチ進めてます。

今日は百式。

SD21 035
↑仮組みして大きさを測ってみました。
高さ約10センチ。意外と大きくなく手ごろなサイズにまとまってるのかなと。それでも元のGジェネ百式の倍くらいはありますが(笑)

SD21 030
↑後ろから。
なんだか分かりません(汗)後姿はワルなMSって感じですが、百式のごちゃっとしたデザインが死んでしまいますね。やっぱり金色が似合うということでしょうか。

SD21 046
↑で、今日はこの黒部分にコンパウンドをかけてみました。
コンパウンドはタミヤの細目。ハローマックのシールが・・・年代ものですね(笑)真ん中の白いのは、ホームセンターで入手した、ワックス入りの磨き布。今日は使ってません。

ちなみに黒の下地は、たっぷり目のクリアー吹き、乾燥後2000番のペーパーで水研ぎ、さらにクリアーをたっぷり塗って、3,4日ほど置いてます。クリアーはラッカー系塗料を使いました。ウレタンの缶スプレーも持っているのですが、これだけ少量のパーツでは使い切れないし、失敗したら取り返しがつかない気がして。。。

ラッカー塗料も2,3日の乾燥時間を経るとかなり硬い塗膜ができるというのをネットで見て、キュベレイの塗装の際に活用できればイイかなと。とにかく今回は試しにやってみよう!ということです。


SD21 052
↑向かって左がクリアーのみ、右がコンパウンドがけしたもの。

ちょっと分かりづらいかもしれませんが、いかがでしょう?ライトの映りこみのシャープな感じというか・・・。実物はもう、全然違うのですが写真の撮り方がいまいちでしたね。

正直、始めた直後は「効果が出なかったら速攻でやめよう。」って考えてました(笑)この写真はコンパウンドを付けた布でこすり始めて5分か10分ってところですが、これだけ違いがあるとやりがいあります。

地道な作業ってすごく苦手ですが、キラキラしてるものは大好きなので頑張ってみました。おかげで指先もつるつるに・・・(笑)


SD21 036
↑同時進行中のキュベレイと。

百式もそろそろ仕上げないと、キュベレイのほうが先に完成してしまうかも(汗)

これだけ下地処理しといて、上にゴールド吹いたら台無しになりそう・・・。やっぱり下地は黒じゃないほうが良かったかな・・・と、いまさら。。。

顔が映りこむような表面処理は出来ることはわかりましたが、それをどのように百式ゴールドに持って行くか。それが問題ですね。自宅でメッキ処理なんて出来ないし、かと言って業者さんに頼むのも・・・。

明日はキュベレイの更新になると思いますが、百式のほうも色々検討してみます。


でわ、また。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。