-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-07-18 21:54 | カテゴリ:ミニ四駆
こんばんわ。またまたご無沙汰しております。

最近Twitterのほうに夢中でなかなかブログのほうにモチベが向かず・・・(汗)
世間ではワンフェスであったり、オラザク作品のほうで話題が盛り上がっていますが、すみません今日は(も?)ミニ四駆です。

先週日曜日、ミニ四駆のタミヤ公式大会・ジャパンカップ2014群馬大会が行われました。地元ということもあり、私も公式大会初参戦!と意気込んで準備していましたが、結構ハードでした。。。

まず、マシンが完成しない。
今回レース用とコンデレ用の2台を用意して挑もうと考えていたのですが、いざ作ってみると簡単にはいかないもので・・・(汗)結局前日は仕事終わりから徹夜でマシンを弄ることに・・・(計画性無さすぎ)

次に、駐車場予選()に落ちる。
地元だからと油断していたのは認めます。朝7時には会場及び近隣駐車場が満車になり、結局駅前駐車場まで走るハメに(リッチにタクシー使いました)。。。後になって分かりましたが、付近に路上駐車する人も多かったそうな。近隣の方にはご迷惑をお掛けいたしました。ミニ四レーサーのモラルの意識が低いと騒がれて当然ですね。


とりあえず、開場直後には到着できたのでエントリー落ちは免れました。東京や愛媛の会場ではエントリー人数の締め切り(いわゆる0次予選落ち)などがあるようなので・・・(汗)

午後からのレースに振り分けられたので、少し仮眠を摂ってマシンの最終調整や物販購入などを。Twitterで知り合った方のピットへもご挨拶できて、だいぶいい感じにおなかいっぱい(まだ何も始まってませんが・・・)

SD65 003

SD65 005

↑JC群馬参戦マシン

そんなこんなでレース直前にマシンが完成しました(笑)結局ボディはコンデレ用に製作中だったモンスタービートル、シャーシは割りとまじめに作ったレース用のニコイチ()。

いちおうスペック的なものを。
ARシャーシ、重量(電池抜き)150g、タイヤ径25.5mm(スーパーハードバレルペラ加工)、ギヤ比4.2:1、スプリントダッシュモーター、電池富士通プレミアム

1次予選、結果から言えば2週目でCOしました。1レーンスタートだったので、今回目玉のフジヤマチェンジャーまで到達できず。思うところは色々ありますが、次こそは完走したい(けど速度では負けたくない)のでセッティングを詰めて、今年のJCはもう一度だけ参戦したいと思います。

ちなみにコンデレも特に何事もなくスルーでした。ちょっと悔しいのでぜひリベンジをば。


↑最優秀賞は先ほどお邪魔したピットにいらっしゃった星馬烈くん(のコスのばろんさん)のマシン。

一目見て、「何これ?」って目に留まり、ちょっと笑ってしまうくらい。何でしょう・・・他にもかっこいいマシンはあったにはあったのですが、この作品が選ばれるって「ミニ四駆いいな」と思えるような感覚。。。うまくまとめられないのですが、とにかく私は納得でした。こうゆうのがやりたい!


というところで、オラザク選手権の締め切りも迫っているので(滝汗)まずはSDキュベレイの完成を早急の課題として・・・。次回の更新も約1ヵ月後、作品応募完了後になると思います。製作記事はさらにその後に。。。(レギュ的に完成写真は半年後?)という感じで、まずは明日からの3連休はプラモ漬けになりたいと思います。

でわ、また。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。