-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-02-29 14:32 | カテゴリ:ガルパン
こんにちわ。今日は閏日ですね。

東京事変の解散からもう4年・・・。本当にあっという間に時は過ぎていくものです。

林檎さんのライブは年1くらいでいってるので寂しいとかではありませんが、また機会があれば再結集してもらいたい!なんて思うのです。


さて、そんな2月の終わりですが、模型のほうはあまり進んでいません(汗)
ここ半年で週末モデラーから週一モデラーにクラスチェンジしたのですが、特に今月は仕事に忙殺されていました。

一応、制作の流れと進捗状況を・・・。

P1310012.jpg

前回の記事でズベズダのGAZ-AAをベースキットに。としましたが、これがまた全然違う(滝汗)

P9.jpg

↑現状。お分かりいただけるでしょうか?

無理にいじらなくてもいいところもあったのですが、気になりだすといじらずにはいられない性分なのでかなり苦戦しています。

模型屋さんでこのキットを見つけたときは「はぁぁーもぉぉー」っていう感じで、出会って3秒で抱きしめていました。相当キモかったと思います(笑)
模型屋巡りも好きでいろんなお店に行きますが、年に1回あるかどうかのめぐりあいと信じて買ったので大事に作りたいのです。

かなり切り刻んでますが(泣)

P3.jpg

P5.jpg
↑フレームチョップでトレッド幅を調整。
正直ここまでする必要あったのかな?という行程でした。

P2.jpg
↑また、そのほかの部品でホイールとガスタンクを用意。

1931 Dodge Merchants Express Panel Truck

ホイールはdodgeの1931年式の車を参考に。このダッジというメーカーもGAZと同じくフォードと関係があるみたいですが、今回のタワーワゴンとの接点はなさそうです。ですが、このクロスバーホイールもやっとみつけた!って感じです。

ガスタンクはガンプラのビルダーズパーツからプロペラントタンクを拝借。写真を参考にディテールを入れてます。

今回初めてレジン複製に挑戦しましたが、これがまた難しい。細かいリベットにまで液体が回らなかったり、型をしめ過ぎてタンクが楕円になったりと。。。4個必要なところ計8回レジン流しましたが、どれも手直しが必要な出来。そもそも型取りが下手だったのでしょう、反省です。


さて、次回はいよいよタワー部分に取り掛かるわけですが、ついこないだツイッターの方で気になる情報が。

thumbnail.jpg
(画像はFINNA.FI様から引用)

というか、これが正解ですよね。なんで始める前に見つけられなかったのか少し悔しいですが、内心ニヤニヤです。もう車種とか年式とか調べなくてもいいからこれを作ればいいのです。

細かいリベットとかタワーの昇降システムとか鮮明なので、再現しようとして逆に完成が遠のいたりして・・・。

その辺はうまく時間使って進めます。(やらないと思います汗)


でわ、また。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。