-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-11-16 22:51 | カテゴリ:SD キュベレイ
こんばんわ。昨日は失礼しました。。。


昨日のルパンはもう一度みたいですね。
ってか酔ってたのでストーリーもほとんど頭に入らず・・・クライマックス前に寝落ちしてました(泣)
大のルパンファンが聞いてあきれる(笑)

しかも昨日はMステに私の敬愛する椎名林檎嬢が出演されてたとのこと。。。今日知りましたよ。

私は何がしたいのでしょうかね。。。


とりあえず、気持ち切り替えて行きましょう。プラモをいじってる時が今一番楽しいので。

今日はキュベレイです。
SD23 008
↑HGUCの胸部にGジェネ頭を乗せた図

今週は上半身の短縮を行いました。10年前のキットながら可動範囲はすごく広いので、下手にいじって固定モデルみたいになってしまうのは避けたかったのですが、やはりこの大きさではバランスが悪いのかなと・・・

SD23 012
↑肩と首周りの動力パイプ部を分割

肩部は大きくても良かったのですが、短縮作業の効率化のため切り離しました。動力パイプは首の可動の妨げになりそうなので、胸部に埋め込もうかと考えてます。この後コックピット下のフィン(?)も切り離しました。

SD23 013
↑短縮対象の検討

胴体の長さの問題は、この写真で言うと灰色のパーツを短縮することで解決しそう。おなかの部分と首をつなぐ骨組みですね。ここが例の飛行ポーズを可能にさせる可動の肝なので、いかに可動範囲を残して短縮できるか。。。

そんなことを考えながら、のこぎりの刃を入れていく・・・。

SD23 021
↑おなかの輪切り

SD23 023
↑首とおなかをつなぐ関節

写真では分かりづらいですが、右のパーツは前後に2分割して上下にずらして接着しました。(私の説明が分かりづらい(汗))

短縮作業自体は難しいことはしてませんが、果たして理想のフォルム(高さ的に)なったのかというと。。。


SD 24 003
↑身長測定

約11cm。前回よりも1センチの短縮に成功。頭部の形状変更でもう少し低く出来ると思うので良い感じです。

今は仮止めの状態ですが、肩のパーツは八の字になるようにイメージしてます。SDながら、くびれも強調できるので、キュベレイの女性的なイメージ(パイロット補正?)に合うかなと・・・


さて、ここまでは他モデラー様の真似ですから(←)オリジナリティはこれから出して行きたいですね。

課題としては、
1、頭部の形状変更・小型化
2、バインダーのディティールアップ
3、ポージングの検討

・・・あとは、たぶん進めていくとどんどん出てくると思います(笑)

明日は休みなので、出来れば百式の方をいじりたいのですが・・・
モチベーション的にはキュベレイ>>>百式くらいなので(汗)

明日起きたら考えます。。。


でわ、また。
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://hirotagunpla.blog.fc2.com/tb.php/23-58fff306
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。